ブログトップ

PIRO PIRO - とりアート -

CGアートとボタンインコ


by おかだ
プロフィールを見る

ピロもちゅんも私も元気です

もろ震源地ではありませんが、本当に物凄い地震に襲われました。

14日夜、ひとつめの大きな地震が起きたとき、お風呂を終えて、いつもする拭き掃除を始めたところでした。
揺れに気づくと同時に、すぐに大きくなり、寝せているピロとちゅんを確保しに慌てました。
そのときに家の中のどこかにぶつけたようで、左手の甲を骨折してました。

でも、とりあえず無事に過ごしています。

VIVID BIRDS のショップも目処がたってから再開します。
a0112595_09434982.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://vividmimic.exblog.jp/tb/22723355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by モモ at 2016-04-18 00:05 x
ご無事で安心しました。
小鳥さんたちのご飯は大丈夫でしょうか?
私に何かできることがあれば小さなことでも構いませんのでご連絡下さい。
Commented by モモ at 2016-04-18 00:05 x
ご無事で安心しました。
小鳥さんたちのご飯は大丈夫でしょうか?
私に何かできることがあれば小さなことでも構いませんのでご連絡下さい。
Commented by モモ at 2016-04-18 00:07 x
ご無事で安心しました。
小鳥さんたちのご飯は大丈夫でしょうか?
私に何かできることがあれば小さなことでも構いませんのでご連絡下さい。
Commented by モモ at 2016-04-18 00:07 x
ご無事で安心しました。
小鳥さんたちのご飯は大丈夫でしょうか?
私に何かできることがあれば小さなことでも構いませんのでご連絡下さい。
Commented by すみれ at 2016-04-18 00:52 x
岡田さんもピロちゃんもチュンちゃんも、無事で良かったです!(涙)(><)
これ以上、地震が起こらない事、被害が出ない事を祈っています
Commented at 2016-04-18 12:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by すみれ at 2016-04-20 00:32 x
こんばんは

鳥さんの餌の受け渡し、相談の出来る所が公開されていたので、下記に記します
是非、ピロちゃんとチュンちゃんの為に 活用して下さい


<餌の受け渡し>
熊本市動物愛護センター

・熊本県熊本市東区小山2丁目11-1

・096-380-2153



<相談>
認定NPO法人TSUBASA

・048-480-6077(9:00~17:00)

・080-3939-0615

・tsubasa0615@gmail.com

・http://www.tsubasa.ne.jp/contact/?logout=1
Commented by Rapunzel at 2016-04-20 21:54 x
無事を知り安心いたしました。 皆鳥のように空に羽ばたければ誰もが助かるのにと思ってしまいました。
今回の地震が発生した地域は、殆ど予想していなかっただけに大変にショックでした。
日本人全員が地震に対しての不安が大きく膨らみ、こちらでは次は関東か東海かとビクビクしております・・・。
貴殿の手が早く完治すること、又、これ以上の被害が無いことを祈ります。

記 横須賀スミレコンゴウ
Commented by 下村 at 2016-04-21 16:02 x
岡田さん ピロちゃん ちゅんちゅん
毎日続く地震に落ち着く間もないのではと
心配しております。
一刻も早く 平穏な日常になりますように
願っています。
岡田さん お大事にしてください。
ピロちゃんと同じキエリボタンの
ティダを飼っている下村です。
Commented by vividmimic at 2016-05-03 17:05
>モモさん、
ご心配ありがとうございました。Eメールもいただいてましたね!
地震後、ピロたちも揺れに敏感になってます。きっと「こわい」「おそろしい」ってきもちになっています。なるべく緊急地震速報の音など聞かせたくないです。
もう大きな地震は来なくなりましたが、まだ非日常は変わりません。「もう地震は来ません」って誰か言ってくれないかなと思います。
Commented by vividmimic at 2016-05-03 17:12
>鍵コメントさま、
ご心配ありがとうございました。
左手は今しばらく不自由ですが、鳥たちを守れました^^
少しでもストレスを与えたくないので、あの大きな地震の最中も「ここにいるからね、もうちょっとがんばろうね」って簡易ライトの明かり灯して、声を掛け続けました。

今でも夜寝せるとき、「いっしょにいるからね、だいじょぶだよ」って言ってあげています。
いつもは「いっぱい寝てね、明日も遊ぼうね」って言ってたのに、、、
早く余震が収まってほしいです。
Commented by vividmimic at 2016-05-03 17:25
>Rapunzelさま、
ご心配ありがとうございました。
外の野鳥たちは、あの大きな地震の朝も早朝から、さわやかにさえずっていました。とても印象的でした。
地震は夜中だったから驚いたのでしょうけど、野鳥たちの生活にはさほど影響ないようです。すずめ、カラス、鳩やツバメたちは春の季節を満喫しています。

今後、日本はどこでも可能性はあるのだと私も身をもって感じました。「明日は我が身」は言葉通りです。
だからといっていつも精神を研ぎらせるのも疲れますが、気持ちの中でシミュレーションをされてください。
今回私は、とりあえずマイカーに簡易ライト、携帯ラジオ、簡易トイレ、銀紙みたいなブランケットを常備するようになりました。
Commented by vividmimic at 2016-05-03 17:34
>下村さま、
ご心配ありがとうございました。
とても怖い思いをしましたが、ピロたちも無事に過ごせていて、とても幸せです。
津波こそなくて幸いですが、直下型は本当に恐ろしいです。何も予兆がありません。ピロたちも異常なく、普段通り寝せていましたので、ペットたちも何か感じるものはなかったのだと思います。
備えは気持ちだけでも大切だと思います。

私は左手も治して、早く元の日常に戻れるよう、がんばりますね!!余震が収まってから。。。^^;
by vividmimic | 2016-04-17 09:27 | Trackback | Comments(13)